プロフィール

サンママ

Author:サンママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

黄色い車でどこまでも
深堀隆介展へ行って来た
三島の佐野美術館で開催の、金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋 ~行商編~ てのを観て来た。
01.jpg
※ポスター画像は佐野美術館のサイトよりお借りしました。
アクリル樹脂の上に描いた金魚の絵に、更にアクリル樹脂を流し、
乾燥させること2日。そこにまた金魚の絵を描いて…という気の遠くなるような工程で描かれた金魚たち。
20190821_01.jpg
本当に生きている金魚のようでビックリです。
海外からは勘違いしたヒトが「金魚をアクリルに閉じ込めるなんて動物虐待!!」なんてクレームを寄せてくるというハナシにも納得です。
02.jpg
撮影OKのエリアで色々と撮ってしまいました。
03.jpg

20190821_04.jpg
木彫りの熊の顔がお魚…なんて遊び心のある作品も。。。

撮影NGの展示には、金魚を描き始めの頃から最近までの比較が出来るような並びの作品展示もあって、作者の画力の成長も見られます。(てか私、何様?)
他にも上から見ても横から見ても見事な金魚達。
中には凝視し過ぎて作品との間のガラスに頭をぶつけているヒトを何人か目撃してしまいました。(気が付かないふりしましたとも。大人ですから)
それにしても金魚一色の展覧会ですが、かなり見応えがありました。
そして真夏の暑い暑い中、涼やかな気持ちにもなりましたよ。

絵画好きの会社の同僚から教えて貰っていた、深堀隆介さん。
こんな近くで作品を観る事ができる機会があってラッキーでした。

そしてこの日のお昼は一緒に行った両親にうなぎをご馳走になって、またまたラッキーでした。
20190821_05.jpg
結局、最後は食べる事で〆るのが私らしいよね。



スポンサーサイト




コメント

私も深堀隆介展行きました。しかし私は佐野美術館ではなく、わざわざ刈谷市美術館の時行ったんです。佐野美術館にも巡回するって後から知って、ちょっぴりショックでした。佐野美術館は夏休み時期は毎年絵本の原画展をやってて、楽しみにしてたんですけど、深堀隆介さんの作品も季節にぴったりで絶妙なタイミングの開催ですね。侮れない佐野美術館
[2019/08/25 20:51] URL | めるぽん #- [ 編集 ]


なんと!刈谷市まで!?
私は同僚に深堀隆介さんの絵の話しを聞いて、
「見てみたいなぁ。どこで見られるかなぁ」と検索したら佐野美で開催と知ったのでラッキーでした♪
でもホント絶妙なタイミングですよね~。
まだまだ暑い日だったので、一服の清涼剤ってこういう時に使う言葉なんだなぁって思いました。
[2019/08/28 10:15] URL | サンママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR