プロフィール

サンママ

Author:サンママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

黄色い車でどこまでも
なんでかな。
頭痛の発作の数日前とか、体調が崩れるちょっと前、自分がそれを意識するよりも先に味覚がおかしくなる。
毎日飲んでるコーヒーが、とーってもまずくなるんですよね。
まずく感じるのはコーヒーだけで、他の飲み物、食べ物ともに何も変化を感じないんですけどね。
なんでなんだろ。

スポンサーサイト



あいのりのヒデ
2年前、「あいのり」に参加していたヒデ。
彼のSHOP「MAASAI MARKET」が、静岡PARCOに22日~26日まで期間限定オープンしてまして、
最終日の昨日は、お仕事終了の鐘が鳴るとすぐにPARCOへ向かいました。
マサイマーケット
あいのりは今でも見てるけど、やっぱりヒデやおーせ、順平が出てた頃が一番好きだった私としては、
ヒデが静岡に居るなら一目見て置かなければ!って鼻息荒く向かったのですねー(^^;
んで、しっかり記念撮影♪
ヒデと記念撮影♪
ミーハーですね。私。はい。
(しかし、私の小指からはえてる指はなんなんでしょう?
光の加減?気にしない方がいいのかな。)

お店ではハートのペンダントを買いました。
ハートのペンダント
うん。可愛い♪

良い記念になりましたわ。マジで。

そいえば、PARCOに向かう途中の地下道で、Free Hug の人達が居て、
「今は忙しいから帰りにHugしてこう♪」って思ったけど、帰りには居ませんでした。
ま、いいけど。


土曜日のEvent
土曜の夜、富士のClub&Disco POWER で久しぶりに凸☆凹のShowを見て来ました。
Clubへ行く前に、いつものリハ室で練習風景を見てたけど、練習の時は本気モード出さないですから、仕上がりについては「。。。?」て感じだったんですが、
やっぱり本番のステージは違いますねー。相変わらずカッコ良い。。。

特に今回はtaka君。
踊っている時の笑顔がとても印象的。ジャンプもいつもより高いし。
後で知ったけど、あぁいう理由で頑張ってたのね。ふふふ(謎。

来月には私もFunky JunctionでのShowがあるし、頑張らねば。

土曜日のヨガ
土曜日の朝、久しぶりにヨガのレッスンを受けて来ました。
お友達のtomoちゃんが始めたヨガスクールで、スタジオは元々社交ダンスのスタジオだそうで、鏡も床も良い感じ。
ヨガのレッスンを受けに行ってるのに「これはダンス(lock)に使えるなー」と、スタジオにばかり感心(^^;

そぅこうしてる内にレッスン開始。
初心者の方が多いって事で、とてもゆっくりとしたペースで進められるレッスンですが、朝は身体が動かないので、調度良いかも♪
また、今回のレッスンは立位のポーズが多かったけど、久しぶりのワリにバランスが良くて、「今日は色々と調子が良いかも」と自己満に浸る。
そしてレッスンは1時間ほどで終了。1時間があっという間に思えるほど、楽しくレッスン受けられました。

休みの日の朝は、ダラダラといつまでも寝てしまいがちだけど、こうやって朝からヨガをする事で、1日を有意義に過ごせる気がしますねー。
これから暫くお世話になろっと(^_^)。

@初めての方は初回レッスン無料です。興味がある方、一緒にどうですかー?

昨日の練習
昨夜は久しぶりに外でのチーム練習でした。
暫く外で練習してなかったんで、夜の屋外の寒さにビックリ。
しかも、練習場所付近はすっかりクリスマスムード。
素敵なイルミネーションも私達には縁がないとばかりに、練習を頑張るFunky Junctionの面々でしたが、それでも休憩中にイルミネーションを撮影。
071123
練習の時に調度良い、映り込みの良いウィンドウ越しのイルミネーションです☆
手前の植木には椿のツボミがついてました。
外で練習すると、季節の移り変わりがよく判るのねー。
暑いのも寒いのも苦手だけど、タマには外で練習も良いかなー。どうかなー。

今日はワンコインデー
今日はアントステラでランチでした。
アントステラと言えば、クッキーのお店。そこでランチ?って感じですが、
今日はワンコインデーだったので、ハズレでも500円ならいいか!って事で行ってみました。

ワンコインメニューはスーププレートでした。
菜園クリームスープか三種のビーンズスープのどちらかを選べます。
スーププレート@アントステラ
私は菜園クリームスープを注文。向こう側はアケチャンの頼んだビーンズスープ。
これに、コーヒーか紅茶、お土産のパウンドケーキ一切れが付いて普段なら1,050円のメニューだそうです。
クリームスープは学校給食を思い出すような優しい味わい。サラダもプチデザートもトーストも美味しくて満足...かな?
ちょっとボリュームが少ない気がしましたが、多分、普段食べ過ぎなだけで、コレで普通なんだと思います。

メニューには他に、パスタプレートなどもありました(ワンコインじゃないけどね)。
クッキーやケーキだけのお店だと思ってたけど、意外と充実してるのね。
今度パスタ食べに行ってみようかなぁ。。。

見に行けなかったよ。技能五輪。
沼津で開催された技能五輪、結構楽しみにしていて行く気満々だったんだけど、どーにも忙しくて結局行けなかった。
超残念っ。
仕事柄、Webデザイン部門やグラフィック部門は見てみたかったし、タイルや左官にも興味があったし、製菓やパンだって見たかったー。
と、会場には行けなかったけど、全く関係のない会社や自宅周辺では、技能五輪の影響でちょびっといつもと違う日常がありました。

と言うのも、技能五輪の名誉総裁である皇太子様が、開会式の行われた静岡市のホテルに先週からご滞在されていたらしく、
静岡駅から、会社のあるビルに併設されたホテルの前までは、警察、私服警官、SPの人達が、今まで見たことない位いっぱいっ!
朝の出勤時、お昼時、外出するたびに物々しい雰囲気でこわっ。
金曜の朝なんて、帰りにダンスのレッスンを受けようと思って大荷物で出勤したら、その姿を見たSPさんが、襟元の小型マイク(?)にコソコソコソコソッと何か言ってるし!
エレベーターホールに入ると、エージェントスミスよろしく同じようなSPさんがいっぱいだし!
不振人物として確保されるかと思っちゃった。あー怖かった。

結局、皇太子様の姿は一度も見る事は無かったけど、大変ねー。

後、自宅周辺ってのは、近所の空き地がシャトルバスの駐車場になってたんですね。
いつもは何の問題も無くスイスイと車で通る道が、整備員やら警備員やら警察でいっぱい。
技能五輪の会場とはだいぶ離れた我が家&会社ですが、そんな感じでなんとなーく開催してるって事を体感したのでありました。

あ、そいえば、昨夜はダンスの練習の後にサッちゃんとファミレスご飯してたら、
技能五輪のスタッフジャケット着た外人さんが入って来たっけ。
何の競技の人達だったんだろうなー。。。

ボージョレ
昨日は、ボージョレヌーヴォーの解禁日でしたね。
アルコールにとっても弱い私ですが、ワインは大好きなので、11月の第3木曜日は一年の内で楽しみにしている日なのであります。
今年は静岡のKALDIで、色んなボージョレを試飲させて貰って、2種類のボージョレを1本ずつ購入。
帰宅してからさっそく、旦那君と母と私の3人で、プチパーティーです。
これは、KALDIにしか置いてないっていう プレ・ペル&フィス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー。
2007 ボージョレ
ヌーヴォーらしい軽い飲み口と、若い香りがなんとも美味しい♪

で、これは、シャトー・デュ・シャテラール ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー。
2007 ボージョレ
オーガニックのワインだそうです。
香りが全然違う。飲む前から葡萄の良い香りが楽しめました。
色もとってもキレイ。

って、表現力が乏しくてすみません。ソムリエールにはとてもなれません(^^;
てゆか、毎年思うけど、アルコールに強かったら良かったのに。
そしたら、美味しいワインをいっぱい飲めるのになぁ。。。


×ゲーム
×ゲーム (幻冬舎文庫 や 13-6)
軽めのお話を読みたくて選んでみたのが、山田悠介の「×ゲーム」。
若者に人気のある作家さんで、今まで読んだ「リアル鬼ごっこ」や「親指探し」などは、とてもスピード感があって読みやすかったかな。
ウチの坊ちゃん&お嬢も、彼の作品が結構好きで、家族みんなで回し読みして学校のお友達にも回っていくからお得感がある(笑。
(でもその後、誰かに借りパクされて無くなってしまうから損?)

今回も、さらっと読めてそこそこ面白いのを期待してたんだけど、うーん残念。
かなり選択ミスだったかも。
スピード感は確かにあるけど、ちっとも面白くなかった。
てゆか、グロ過ぎ。
これは子どもには回せないなぁ。。。
残念。残念。。。

アケチャン
昼休み、Yahoo!のトピックに載っていた

”おので夫襲う、51歳妻を逮捕”

を見て、隣のアケチャンに

「おので襲うってさぁ、普通手近におのなんてないよねー」と言うと、アケチャンからの返答は、

「あるよ」
(@HEROの田中要次の「あるよ」とは別な感じね。)

との事。
意外な返事に超びっくり。
アケチャンのおウチは敷地内に竹とか生えてるので、その伐採の為に普通におのはあるそうです。
普通の基準って、人によって違うんだなぁ。。。

まかないカレー
先週、新規開拓した「リストランテスペーゼ」のランチで、とーっても気になっていた「まかないカレー580円(@コーヒー付)」を食べて来ました。
前回頂いたビジネスランチの充実振りからして、かなり期待していた所に運ばれて来たのはこのカレー。
まかないカレー
えーっと。。。これだけ?って感じ。
お肉やら野菜やらがトロトロに溶けたルーはとても美味しいんだけど、具材は上に乗ったローストビーフのみで、ご飯も少なめ。
いえ、ジャガイモやにんじん等がゴロゴロ入ったカレーが良いワケじゃないんですけど、せめて焼き野菜とか、何かトッピングみたいなモノが欲しかったなぁ。
もしくは、100円プラスでサラダを付けるとか。。。
隣のテーブルのビジネスマンの方も同じカレーを食べてたけど、お腹一杯になったのかしら?
私とアケチャンにいたっては、ちっとも満足感が得られず、お店を出た後はコンビニへ直行してしまいました(^^;

前回のビジネスランチはとても満足出来たし、
しっかりとしたスタッフさんのいらっしゃるこのお店はとてもお気に入りなので、もしも、何かのきっかけで関係者の方がこのブログを見てくれたなら、一意見として参考にして欲しいなぁ。

リストランテ スペーゼ
場所:静岡市駿河区森下町1-7 ホテルニューシズオカ1階
電話:054-287-3410
定休日:水曜日

香水―ある人殺しの物語
香水―ある人殺しの物語
香水―ある人殺しの物語
やっと読む事が出来ました。
と言うのも、映画化までされた作品なのに、時期を逃してしまったのか書店の店頭では見つけられず、
ネットで注文しようにもユーズド品しかなく、送料をプラスすると新品以上の値段。
どうしたものか…と数ヶ月悩んでた所、古本屋でゲット出来たんですねー。

フランス文学って事で、読み慣れてないと途中で挫折するかも…と思いつつ読んだのですが、
そんな心配は一切無用。
グイグイと作品に引き込まれ、匂いの中にどっぷりと漬かって一気に読む事が出来ました。
とにかく、匂いの描写が凄い!おぞましい悪臭から、優雅な香りまで、本から匂い立つかのように感じられます。
そして、混沌とした匂いの世界の中で、体臭を持たない主人公グルヌイユの辿る数奇な運命。
それに対して、彼が匂いを持たないのと同様に、読み手の私にはどんな感情も持てなかったんです。
私は感情移入しやすいので、どんな本を読む時も登場人物それぞれの気持ちになったり、同情したりするのですが、それが全く無かった。
それでも次の展開が気になり、寝る間も惜しんで読み上げました。

とても不思議な小説。
美しいけど醜い、醜いけど美しい物語で、
ラストは、あまりにもショッキング。
面白かったとか、感動した等の感想はまるで無いのだけど、何故か今も放心状態。
今まで読んだ小説の中で、一番印象深いかもしれない(そんなに読書家じゃないけど)。
とりあえずこれで、まだ観ていなかった映画版を観る気になりました。
そしてきっと、一生のうち何度か読み返すかもしれない。

それまでは、ちょっと軽めの小説を楽しみたいなぁ。

軽減?
あの憎むべき、私にとって一生の敵である偏頭痛の発作が、最近とっても少なくなって来ました。
そして発作が起こっても、病院から処方された薬を一度飲めば収まってしまう程、軽くなって来たんです。
いつもなら3~4日連続して激しい痛みに苦しめられ、処方された薬も1度の発作で使いきっていたのに、
9月に貰った薬が手元にまだ2錠も残ってます。(強い薬だから一度に6錠までしか貰えないのね)

これってひょっとしてヨガの効果?
それ以外には食生活を改めた記憶も無ければ、新しく始めた事もないし、逆にやめた事もない。
ヨガってひょっとして、かなり凄い?
ムリな事は一切しないし、身体に心に気持ち良い動きで、長年煩ってきた頭痛をこのまま軽減出来るかもしれないなんて、やっぱり凄いかも。
ここの所、風邪がなかなか治らなくてずっとレッスン休んじゃってるけど、早く復帰したいなぁ。

って、こんな風に頭痛の事を思い出した時に限って、発作が起こるんで、
書いててちょっと怖いんだけどね(^^;

通勤途中の変な人 vol.04
昨日の帰宅時、会社から駅へ向かって歩いていると、二の腕の辺りに後ろから何かが2度ぶつかった。
「ん??」と思って横を見ると、私のすぐ横をすり抜けていくオジサン。
「すごく元気に手を振って歩いてるのでぶつかっちゃったのかー」ってな程度に思ったんだけど、
そのままオジサンを見ていると、私の前を歩く女性にも同じように距離を詰めて歩いて、振った手をさりげなく二の腕あたりにぶつけていく!
そしてその前の女性にも!!!
しかもオジサン、男性の場合はスルリと避けていく!
「なにあれ!?確信犯じゃん!」と気付いた私。
「またやるようだったら、駅に沢山いる鉄道警察に訴えてやる!」と思って後を付けたけど、その先の通路は女性がまばらで、結局現場は押さえられませんでした。

その後、旦那君と合流してから事の次第を話したら、「軽い痴漢だよそれ。ダメじゃん騒がなきゃ」って言われちゃった。
確かに!全くもって旦那君の言うとおり!
って言っても騒げないよー。せめて気をつけよう。

通勤途中の変な人 vol.03
朝、駅に向かう途中、後ろから駆け足で私を追い抜いていく女性が居る。
腰まである茶髪をなびかせて、ヒールの高いブーツ(夏ならサンダル)で危なげなく駆け抜ける露出度の高いおねいさん。
彼女が駆け抜けるとその後には、(私の鼻が確かなら)ニコスのスカルプチャーの香りが帯のように駅までの道に漂う。

朝から臭いんですけど!

香水とか、どちらかと言えば好きなんだけど、濃すぎるのは公害...いや、香害ですよね。
反面教師と捕らえて、私も気をつけよう。。。

ドラマを見てて思う事
あまりTV番組に執着しないので、今秋のドラマで見ているのは「ガリレオ」と「医龍」だけ。
と言っても、なかなか放送当日に見る事が出来ないので、録画しておいた「ガリレオ」を昨夜見たんだけど、見る度に思う事があるんですよ。

お話しは、とーっても面白いし、福山君はカッコ良い。
でもね、でもね、ドラマの中でのお約束の時間?
まるで水戸黄門が8時45分キッカリに印籠を提示するかのごとく、
事件の謎が解ける瞬間の、どこそこ構わず数式を書き殴る福山君。
...なんか、超カッコ悪いんですけど。。。
書き殴っている数式は素人なんで判らないけど、事件と関係あるの?
コレを数学者とかが見たらどう思うんだろう?
そしてその後の顔に手を当てるポーズとか。。。
あぁぁ。もぅ。恥ずかしい。
変にカッコ付けてるのが、とっても恥ずかしいの。
なんでなんだろー?
旦那君に言ったら、そんなの事思ってるのは私だけみたいだけど、やっぱり恥ずかしい。

「医龍」もまた同様に、坂口憲二がオペのイメトレしてるシーンを見るとカッコ悪くて恥ずかしくなっちゃう。

なんで?なんで?

やっぱり私だけかなー?

先週からのこと、色々。
先週から風邪でグダグダしてます。
ちょっと良くなったかな?と思ってフラフラと出歩くと、その後に疲れて寝込みの繰り返し、
若くないんだなーと実感した季節の変わり目なのでした。

そんな中、食べたもの、見たもの達。

静岡市で4日間行われた静岡大道芸ワールドカップ。
会社帰りに大道芸を見れる街って凄いのねー。
これは、2人のマッチョなオジサンがアクロバティックな事をしてるの。
大道芸

銀色のオジサン。
大道芸
スローモーションで動いたり、アニメーションスタイルが不気味で面白い。

エチオピア(?)の軟体系3人組。
大道芸
最後には小さくなって洗面器に入っちゃってました。
火も食べてました。

それから、旦那君が週末のお昼に作ってくれたピザ。
旦那君のピザ
粉からコネコネ作ってました。

これもピザ。
旦那君のピザ
中から熱々のソースとチーズがトローリです。
旦那君のピザ
旦那君、器用ねー。

それから別の日に、沼津のRoop Foodingで友達とランチ。
Roop Fooding
エッグベネディクトという料理。
マフィンの上にほうれん草とベーコン、ポーチドエッグが乗せてあり、
その上にスフレ上のチーズソースみたいなのが掛かってるの。
食べたことの無い味でしたねー。美味しかったー。

コールドストーンクリマリーのアイス。
コールドストーンクリマリー
これで500円は少なくね?

会社の入ってるビルの1階エントランスに再現された重森三玲の庭。
重森三玲の庭
枯山水。ジジィ~っと長い時間眺めてみたいですね。
そんな時間ないけど。。。


Buta Dining 新豚
先日、会社帰りに旦那君と Buta Dining 新豚(にゅーとん) ってとこに行きました。
三島市にある「豚焼肉専門店 トンキン」の2号店だそうです。

カウンター席に通されて、まずはお店の名物(?)「サンギョプサル」をオーダー。
サービスの焼きキムチとネギサラダはお代わり自由。サンチュも一皿目はサービスだそうです。
カウンターに置かれた炭で出来た鉄板でスタッフの方が焼いてくれるぶ厚い三枚肉(サンギョプサル)は、
じわじわと脂が染み出して、食欲をそそります。
新豚@サンギョプサル
焼きあがると食べやすい大きさに切って貰って、サンチュにネギやキムチ、みそ等を乗せて、一口でガブッと行きます。
「んまぁ~~!!!」
新豚@サンギョプサル
豚の脂が超美味しいです。甘味があるって言うかなんて言うか、
二切れ目は何も付けずにそのまま食べてみたら、肉だけでも美味しい!
ぶ厚くて大きなお肉でしたが、旦那君と2人でペロっと完食。

その後にオーダーしたカシラとトッポギもとっても美味しかったー。
ってか、初めてのお店だったので、ボリュームが判らなくて頼み過ぎたかも。
かなりお腹一杯になっちゃいました(^^;

そぅそぅ。味はかなり満足したんですが、残念だったのはスタッフさんが無愛想な所。
お肉はスタッフさんが焼いてくれるシステムなんですが、
カウンターに座る私と旦那君の間に立って無言で焼いて、焼きあがると無言で去って行く。。。
「どうぞお召し上がり下さい」って一言があっても良いんじゃないかなぁ。
私達以外にお客さんは居なかったけど、ご飯を食べると言うより飲みに行くお店って感じだったのかな。
味は良いのに勿体無いなぁ。。。


Buta Dining 新豚
場所:静岡市葵区両替町2-6-4 ジェードビル1F
電話:054-273-1129
営業時間:18:00~翌5:00
定休日:第1・第3月曜日

ホットペッパーにクーポンあり


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR