プロフィール

サンママ

Author:サンママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

黄色い車でどこまでも
できたー!
できたできた。
何ができたって、それはゲームっすよ。
今週のお仕事は、教材の合間に入るBreakTimeで使う簡単なゲーム作成!
簡単な~なんて言いますけど、作るとなるとエライ大変です。
キャラクターやアニメーションなら幾らでもウホウホ作れますが、
ゲームとなると、小難しいスクリプトを組まなきゃならないし、
それがとっても苦手なので、この1週間頭から湯気が出てました。
おかげで乾燥気味なオフィスを、良い感じに加湿できたのでわ?
乾燥肌の皆さん、感謝してね☆

スポンサーサイト



昨夜の少年チャンプル。
前半は、全国高校生ダンス選手権の決勝戦。
敗者復活で決勝に出たチームがまさかの優勝!ってのはヤラセっぽいよなぁ。
予選の時から、彼らチームが一番だと思ってたのに、ワザワザ落として劇的な展開?
作ってるってニオイがプンプンですな。
あんな深夜にやってる番組、DA-PUMPファンか、ダンス好きしか見ないんだから、
正当なジャッジをして欲しいモンですわ。

さて、後半は、はむつんサーブさん、TOZAWAさん、無名さん、回転倶楽部さん等々、
名の知れたダンサーさん+DA-PUMPでのバトルでした。
Lock,POP,Break,Regae,HIP-HOPが入り混じったバトルは、「?」な所も有りましたが、エグかった!
あんなバトル、間近で見てみたいわぁ。
何より、印象深かったのは、EXILEのUSAのお父さんと、守屋親子の父!
40代、50代で有りながら、すっごいファンキー!!
USA父のPOPは、風味な感じもしたけど、それでもダンスを楽しんでる雰囲気は伝わってきましたよ。
私自身、年齢的にあと何年踊っていられるだろう?って考える事がよく有りますが、
なになに、まだまだ踊っていられるじゃん!と、かなり勇気付けられると共に、頑張らにゃー!って気持ちになりました。

最近の少年チャンプルは、良いダンサーさんがいっぱい出てくれて嬉しいっす。
長く続いてくれると良いなぁ。。。

始動
本日、今年初めてかぎちょこ4人が集まりました。
来月初旬、別のスクールのイントラさんに踊りを見て頂くので、その準備と、
出場予定のショーケースの準備って事で、ネタをどうするかって話し合いからのスタート。
メンバそれぞれに踊りにたいする”思い”が有り、自分の意見をしっかりと言うので、
かぎちょこのディスカッションはかなーりアツイです。
珍しく練習に付いて来たお嬢はその様子を見て「ケンカしてるみたいだった~」と、後で述べてましたが、
ケンカしてる訳ではないので大丈夫です(^^;;;。
そんなこんなでネタについては、時間が無いので前回のをアレンジしようって事になり、ようやく踊り始め。
アレンジをするにしてもやはり意見がぶつかるのですが、ダンスにコレが正解でコレは間違いって事は無いので、難しい所です。
が、それが楽しいし、そこから色々と生まれていくので、全然プラスなぶつかり合いなんですけどね。

こんな感じで、1月も下旬になりましたが、ようやくかぎちょこ始動です。
今年も仲良く、お互い高めあって行けるチームでいたいですな。
そして、meちゃん。「転勤」のお知らせを皆で心待ちにしておりますぞ。

お買い物♪お買い物♪
市内に有る、U衣料というお店(工場?)でのバーゲンに、エモエモンと一緒に行って参りました。
U衣料は、主にトミーフィルヒガーを扱っていて、とんでもない破格値で売り出すので、
バーゲンの日はDancerさんから近所のオジサンオバサンまで幅広い年齢層のお客で店内はごった返します。
Lipsのtomoチャンに誘って貰えたので、優待客のみの時間に行けたのですが、それでも凄い人だかり。
朝9時っていう、普段の週末なら起きてないような時間に、夜中にClubでしか会わないDancerさんに会えるのはココだけかも(笑。
場の雰囲気に圧倒されつつも、1万ちょっとで、ダウンジャケット2点・トップス3点・パンツ・マフラー・スカート各1点お買い上げ。
来月辺り、会社休んで平日にアウトレットでも行こうかなーって思ってたけど、その必要なくなりましたわ。
物欲の満たされる、良い一日でした(^^)。

エイリアン vs プレデター
エイリアン初代エイリアンを初めて見た時は一体、何(十?)年前だったんだろう。
ハラハラドキドキしながら何度も何度もビデオで見たんだっけ。
それから、長い時間を掛けてエイリアンは4まで続き、
エイリアンと言えば必ずリプリー(シガニー・ウィーバ)が出て来て、
エイリアンの恐ろしさもさることながら、リプリーのたくましさは、エイリアンって映画のウリって感じでした。
そして、プレデターと言えば、シュワルツェネガー。
私としては、ターミネーターと並ぶ、彼の代表作だと思ってるですよ。

そんな思い入れの有るこの2大モンスターが対決って事で、
映画宣伝のコピーも「どちらが勝っても人類に未来は無い」。
映画館で予告を観た時は、かなり衝撃を受けました。

さてさて、本編の方ですが、シガニー・ウィーバもシュワちゃんも出て来ません。
時代背景が2004年で、エイリアンよりも前の話なんで、無理も無いかな。
でも、ちょっと残念。
そして舞台は南極で発見されたピラミッドの中。
全編薄暗~い中でのバトルなので、怖いんだかなんだかよく判らなくて、私には丁度良い怖さ加減でした(笑。
後半では、”敵の敵は見方”という、かなり強引な展開で、エイリアンvsプレデター&人間になるのですが、
あのプレデターが、人をかばったりするのって有り得な~い。。。
しかも最後はヒーローっぽくなっちゃってるし、悪も最後には善になるって少年ジャンプ思考ですか?(笑。

でもまぁ。全体通して中々面白い映画でした。
やっぱり私はハリウッド映画が好きだなぁ~。20世紀フォックス万歳!

TAXI NY
映画が始まると同時にBeyonceのCrazy in LoveがBGM…
これはもぅダンス好きにはタマりませんて。始まるや否や「おぉっ!」って感じ。
そして次はBlack Eyed PeasのHands Up
んで、畳み掛けるように、名前は判らないけどOld Schoolの曲がっ!
もぅもぅもぅ、ジッとしてるのが大変ですってば~~っ!!
他にナタリーコールやら、映画全編の至る所でBlack Musicが良いスパイスとなって効いてました。
サントラがあるなら是非ゲットしたいですわー。

って、いきなりBGMの評価から始まってしまいましたが、
映画自体も最高に面白かった~~~!
オリジナルのTAXITAXI2とは、主人公からして違うし、舞台もNYに移しての物語なので、全く別物として楽しめました。
その主人公の女タクシードライバーのベルが最高に小気味良いキャラで、容姿はイマイチなんだけど、
それが逆に強盗団のセクシー美女達と相反して、好感が持てたわー。
主人公も美女、悪党も美女じゃ、クドイですもんねぇー(^^;;;

SayHello! あの子によろしく
seyhello.jpe会社の昼休みに必ず目を通すのが、糸井重里サンのほぼ日刊イトイ新聞というサイト。
様々なカテゴリーが有ってサイトを見るだけでも楽しめたり勉強になったりする。
また、このサイト独自のモノを販売する時もあり、その度に購買意欲をそそられる。
で、今回初めて購入した商品が、SayHello! あの子によろしくという本。
ジャック・ラッセル・テリアの母犬ルーシーが3匹の子犬を出産し、育て、小犬達が巣立って行く数ヶ月間を撮影した写真に、短い一言を添えられています。
元々は飼い主のイワサキユキオさんが個人的に撮影していた写真を糸井さんのサイトで公開し、最終的に丁寧に作り上げられた本になったのです。

パッと見は、可愛い子犬の写真集のように見えます。
犬を中心に撮影されていますが、イワサキユキオさん宅のインテリアの素敵さも目を引きます。
写真を楽しむ本として捕らえ、そこから入って行くのもOKな本だと思いますが、
やはり、ひとつの物語として読むのが一番です。
ほんの数ヶ月の間の物語ですが、かけがえのないキラキラした一瞬がギッシリと詰め込まれ、読んでいる間に、ほんわかした気持ちになったり、笑ったり、泣いたり、本当に心を揺さぶられる思いでした。

値段的に決して安い本ではないですし、こだわりを持って販売されているので、購入はAMAZONか特約店でしかできないのですが、
沢山の方に、手にとって最初のページからゆっくりと見て、読んでもらいたい本です。

"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">




青い青い街



踊り初め
昨日は今年に入って最初のレッスンでした。
正月ボケ+正月太りな身体はマジで重く硬く、「こんな身体で踊れんのかぃっ」って自らツッコミ入れたくなる程。
でも、いつものメンバやブンパパの顔を見ると、やる気も元気もムクムク沸いて来て、いつも通り楽しくレッスン出来ました♪

さてさて、レッスンの後はお馴染みのサンタで新年会です。
新年会に行く前、ちょっとしたハプニング(?)が有ったけど、
エモエモンのトッサの機転のおかげで(さんきゅ!)なんとか無事に新年会が出来ました。
新年会では最初はダンスの話や犬の話で盛り上がってたのですが、
いつの間にか話題は漫画やアニメの話に…
ってか皆さん、オタクだったんですか???
私もアニメや漫画は普通に好きでよく見る方だけど、
皆さんマニアック過ぎです!しかもアツイ!
薄々は感じて居たけど、皆さんの意外な一面を見れて貴重な夜でした。

そんなこんなで今年も良い仲間に囲まれて、ダンス生活がスタートしました。
今年もガンガるぞっ。

カンフーハッスル
「ありえねー!!!」ってコピー通り、有り得ない事満載な映画でした。
この前観た、”マッハ”は「CG使いません。ワイヤーアクション使いません。」って映画だったのに対し、この映画は、CGやワイヤーアクションを駆使しまくり。
それはそれで嫌いじゃないんで、まぁまぁ面白かったかな。
なんかね、表現するならドラゴンボールの実写版?みたいな感じ。
有り得ないアクションも観てる内に慣れてしまいました。
CMではダンスシーンなんかも有ったんで、ちょっとそこを楽しみにしてたけど、
前半部に少し有っただけで、そこでダンスを入れる必要性も「?」でした。
格闘・ラブストーリー・ダンス…ウケそうな要素は全部やってしまおう!ってノリなのかな。

それにしても、一緒に観に行ったOMIチン、泣きのツボにハマったらしいです。
ってか、泣く所あった????全くOMIチンのツボは判んねーですわ。
同じく一緒に行ったカツレとビックリしてしまいました。


CUBE2
cube2.jpg偶然、Movie+(ケーブルTV)をつけたら、”CUBE2”をやってたので見ました。

6面の壁に隣の立方体へ通じるハッチの有る立方体の集合体(超立方体)の中に数人の男女が閉じ込められ、脱出をしようとする映画ですが、
各立方体は、様々なトラップが仕掛けられていて、次の立方体に入ろうとすると過去の自分が見えたり、
時間の流れが速くなっていたり(老化も早いって事)、時間や空間の概念の全てが常識では考えられないようになっています。
私は、閉じ込められる設定(潜水艦や宇宙船)の映画が生理的に凄くNGなのにも関わらず、
閉じ込められ+ありえない時間軸等で、見終わる頃にはすっかり気持ち悪くなってしまいました。
それだけ、この映画にのめり込めたって事かなぁ?
よく判らないのが面白い。って感じの映画でした。

ってか、コレ、”CUBE2”ってなだけあって、”CUBE”って映画の続編だったんですね。
凄く評判の良い映画だったらしく、その続編って事で期待されて見た方のレビュは批判ばかりでした。
前編を知らずに続編を観て、それなりに楽しめた私はラッキー(?)なのかな(^^;;;

マッハ!!!!!!!!
mahha.jpe最近なかなか映画館に行く時間が作れず、DVDでのレビュばかりなのですが、”マッハ!!!!!!!!”観ました。
村から盗み出された仏像の頭を主人公が取り戻しに行くといった単純明快なストーリーは子どもにも判りやすく、傍らでウチのお子2人も夢中になって観ておりました。
それに、昔々のジャッキーチェンを髣髴させるドタバタアクションが良い感じで効いてます。
私や旦那君には懐かしく、CGやワイヤーアクションが当たり前だと思っている子ども達には新鮮な映画でした。
主人公のティンを演じるトニー・ジャーのアクションは、彼の周りだけ違う重力が働いてるかのように思えるほど凄いものがあり、
タイの伝統武術ムエタイにダンスの要素を加えたとかで、かなり見応えあり!
スカッとした気分になれる映画でした。

久しぶりの…
久しぶりのDanceネタ。

暫くイベントの予定を入れてなかったけど、
先週末、2つのイベントに出る予定が入りました。
ひとつは2月、地元で継続的に行われてるイベントにかぎちょこで参戦。
もうひとつは3月、隣市のホールで行われる文化祭(?)的行事に参戦。
こちらはド平日なので、かぎのメンバの都合が付かず、ブンパパ+01君+daという異色ユニット。
足引っ張らないように頑張らなくちゃだなぁ。

それにしても、暫くの間イベントが無いってだけで、身体にも気持ちにも緊張感の無い一ヶ月を過ごしてしまいました。
年末年始と重なったので、家庭人としては、自分の役割をしっかりこなす事ができ、それはそれで良い時間ではあったけど…
でも、ここでイベントの予定が入った事によって、正月ボケした身体と気持ちを良い感じでリセットできました!
また練習の毎日が始まります。去年はちょっと飛ばし過ぎな感が否めなかったけど、今年は良いペースで頑張っていきたいですな。


スケート
01_2019062909561830c.jpg今日は子ども達と私と私の両親とでぐりんぱって所にスケートに行ってまいりました。
この前までは「日本ランド」って名前の古ぼけた遊園地だったのに、いつの間にリニューアルしてたんでしょうねぇ。。
スケートは年に一度程度しか行かないけど、リンクに降りればまぁまぁ滑れるもんですな。
父は私が子どもの頃スケートを教えてくれただけあって、20年ぶり位のスケートだけど暫く滑ると昔のカンを取り戻してガンガン滑っておりました。
が、母は立つのが精一杯。。母も父同様子どもの頃の私の手を取って滑ってくれたのになぁ。
でも、まぁ、天気も良かったし、寒い所に行くと腹痛をおこす坊ちゃんも今日は一日元気だったし、なかなか楽しく過ごせましたわ。

そして実家に帰宅後夕食を頂いて、歩いて数分の自宅に戻る時、
星空があんまり綺麗なんで、「綺麗だねぇ~」なんて、子ども達と話しながら上を向いて歩いていたら、
歩道の真中に置いてあった古タイヤにつまづいて、派手に転んでしまいました(--;;;
まさに空中一回転。手とヒザをすりむいて着地。めっさ痛くて半べそでした。
スケートでは転ばなかったのにこんな道端で転ぶとは…
ってか自分でオチつけてどーすんのよ。私。。。

ロマンチックのロ?
昨晩、風呂から上がると旦那君が何やら熱心にブラウジングしていた。
旦那君「肉眼で彗星が見えるらしいよ」
地球に接近しているマックホルツ彗星の事らしいけど、
天体にはたいして興味ないので「ふーん」とカラ返事の私。
すると旦那君、いそいそと革ジャンを着込んで「なにしてるの?いくよ?」と、のたもうた。
私「どこ行くの?」
旦那君「彗星を見に」
彗星を見るために突然のドライブ?まーなんてロマンチック☆なんて思ったのも束の間。
ガラガラとベランダへ出る窓を開ける旦那君。
おぃっ”行く”ってベランダかぃっっ

それじゃぁ、ロマンチックのロの字も無いですから~~っっ
残念っ!
って、ロの字くらいはあるかなー?

シゴトハジメ
今日から仕事初め。
大手一般企業や官公庁は昨日からって所が殆どなので、5日スタートってのはゆっくりめなのかな。
でも、何だか今年の冬休みはとっても短かったような気がしてしまう。贅沢病だな。
会社では同じ部署の人達がそれぞれに冬休みで行った先のお土産を分けるので、朝から机の上はお菓子の山。
正月にたっぷりと肥えた身体に追い討ちを掛け合います。
ここは養豚場かもしれない。ぶひ。

年末年始は…
家族4人で大阪へ旅行へ行って参りました。

12月31日
天気予報がズバリあたって朝から冷たい雨。
私は晴れ女の筈なのになぁ~と、雨空を恨めしく見上げながら沼津を出発。
西に向かうにつれ、新幹線の車窓から見える景色は白さを増してゆき、
京都に着く頃にはガッツリ雪遊びが出来ますなぁって程の積雪。
あーぁとガッカリしている隣で、坊ちゃんは「着いたら雪合戦だー!」と超ゴキゲン。
所が大阪に着いてみると雪どころか雨も降ってなく穏やかな天気。
01_201906291001560d2.jpg
予定通り、1日目は大阪のミナミでたこ焼き食べまくり!
毛穴からソースの匂いがしそうな程、食いまくりました。
ミナミと言えば、くいだおれ人形やらグリコの看板が有名ですが、某ホテルの前でおかしな像をみつけたので記念にパチリ。

1月1日
本当は先日のカウントダウンから居たかったけど、子連れではちと難しいかなー?って事で元旦USJです☆
意外と空いていて待ち時間もスパイダーマンの45分が最長で、ジェラシックパークザライドなんて15分待ち!
殆ど待つ感覚無くアトラクションを楽しめました。
02_2019062910015850d.jpg
お昼は一旦パーク外に出てお気に入りのババガンプで。(東京にもあるけどね(^^;;)
映画フォレストガンプの雰囲気を出した店内はとっても良いし、スタッフが楽しくてパーク外でもアトラクション気分。
えび料理をたらふく食べて、お腹いっぱいになった所で再度パーク内へ!
P1010224.jpg前回来た時に見たストリートダンサーさん達のショーを見たくて時間と場所をチェックして見たのですが、
ジャンルはブレイキン→HIPHOP→Lock→POPの何でも屋さん。
ブレイクとHIPHOPはまぁまぁ良いんだけど、LockとPOPは思いっきり”風味”でした。
見る目が肥えるってのも良いような悪いような…うーん。。
でも他にも色んなストリートでのパフォーマンスも見れたし、やっぱりUSJ最高!

1月2日
そういえば大阪城って見に行った事なかったっけね。
P1010239.jpg
って事で、我が家庭にしては珍しく城を見学に行きました。
それにしても天守閣に着くまでが遠すぎっ!ってか大阪城広過ぎっ!
歩け歩け大会でしたわ。マジで。
それでも目の前にそびえたつ天守閣には圧倒されました。
8階の展望台は4階まではエレベータがあるのですが、そこからは階段。
狭い階段をふぅーふぅー言いながら登り、大阪の街を見渡しました。
かの豊臣秀吉はどんな気持ちでこの大阪を見渡したんでしょうねぇ。
もぅ少し予習してから行けば良かったかなー。。。

そんなこんなで二泊三日の大阪旅行終了です。
帰りの新幹線、爆睡なのは言うまでも無く…
大阪はいつ行っても最高!また行きたいなぁ。



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR