プロフィール

サンママ

Author:サンママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

黄色い車でどこまでも
01.jpg
今日は母親に誘われて、修善寺虹の郷って所に行ってきた。
子どもが小さい頃に1度行った事あるけど、たいして花に興味があるわけでもないので、
広い園内をひたすら歩くのは苦痛以外の何ものでも無かった記憶しかない。
そんなわけで、各地で今年一番の暑さを記録した本日も歩け歩け大会な場所に出向いてきた訳です。
んで、そんな虹の郷で一番良かった事と言えば、鮎の塩焼きを食った事。
魚が苦手な私が頭から尻尾までガッツリと頂きました。いやぁ旨かった!
鮎を焼いてるオッチャンのウンチク話しも中々興味深く、虹の郷の花には興味ないけど鮎の塩焼きとオッチャンの話を聞きにまた来るのも良いかな~なんて思った次第でございました。

スポンサーサイト



チーム名決定!!!
3週間ぶりのLockのレッスン☆
今日はイントラのブンパパが、私達チームの名前を考えて来てくれるって事でかなり楽しみにしてたんだけど、

命名:かぎちょこ

に、決まりました!!!!
その心は!「ちょこっとLock」!!!
うーんナイス!!!さすがブンパパ!もぅ最高でつ!
チーム名も決まってやっとチームらしくなったって事でこれからもガツガツ頑張るぞ~~~☆
ブンパパ、ホントにサンキューでちた(^-^)

世界の中心で愛を叫ぶ
ANEチンと一緒に「世界の中心で愛を叫ぶ」を観てきた。
んで、感想は…イマイチ?
涙腺が弱い私なので泣く事は泣いたけど、何だか話の展開が不自然すぎるし、
観終わった後はANEチンと2人、「?」な状態。
うーん。。。小説読んでから行けば、も少し良かったのかなぁ?
でも、小説の映画化を小説読んでから観に行って良かった試しが無いしねぇ。

てゆかさぁ、小説がヒットしたから映画化すれば儲かる!小説が流行ってるうちに公開しちゃえ~って感じなんじゃないの?
なーんか、なーんか、なーんかカナリ消化不良なんですけど、どしたら良いですか?

練習場所…
昼間会社に居ても空いた時間が有るならDanceの練習したい。
去年まではOMIチンと同じ会社に勤めてたんで、昼休みに誰も来ないような場所を見つけては練習していた。
それでもタマに掃除のオジサンとかが来てビックリされてたんで、1人そこで練習するのはちょっとNG。
トイレに行っては誰も来ないのを願いつつ練習してみても「なんだかなぁ…」って感じで、いつもどこか無いかと気にしていた。
で、最近になってやっと最適な場所発見!!!!
それは「ロッカー室」!このロッカー室、入り口近くにツイタテ状にロッカーが並んでいてその奥は1人で踊るなら充分過ぎる程のスペースが有る。
そのスペースでロッカーに向かって踊っていれば例え誰かが入って来てもドアが開いたのを確認出来る上、相手からは私は見えない。
こんなにナイスな場所見つけちゃったからには頑張らねばね。
そんな訳で今日もデスクから姿を消す私。誰もあんな所で踊ってるとは思わないでしょう(笑)。

私自身、お腹は出てないと思ってるので、ヘソの出る服装は(年甲斐も無く?)結構好き。
今日もHouseのLessonへヘソの出る丈のトップスを着て行ったんだけど、
そこで同じLessonを受けてる♀の子に、
「腹、カッコ良いですね~!エアロビとか何か他のダンスのインストラクターやってるんですか?」
なーんて言われちった。嬉しいったら、もぅ~~~☆
ここにOMIチンが居たら「そんなに誉めると調子付くからダメ!」とか怒られるんだろうなーなんて思いつつ、
HouseのLessonは一緒じゃないので、うっしっし。
(でもこれ読んだらまた怒るんだろうな~(^^;;;)
誉められるだけ誉められてカナリ良い気分でちた☆
ところで一緒に通ってるKayoちゃん、近々ヘソピアス開けるんだって。
この前行ったLipsのレッスンでも開けてる子が何人か居たけど、見てるだけでイタタタタって感じ。
カッコ良いし可愛いし憧れはするけど、ヘソ付近の皮に穴開けるんだよ?
Kayoちゃん「ヘソ出しの服着るなら付けた方が絶対良いよ!」って言うんだけど、怖すぎるんでシールで良いです(O.O;)。
なーんて言いつつ影響されやすい私なので、その内「開けました!」報告してたりして…
いやいや、ありえないし。

白い物体……そしてその正体
子ども達が就寝後、ちょぃと用足しに近所の深夜まで開いてるスーパーへ行こうと駐車場から車を出した。
すると前方に何か白い物体が…「ん?なんだあれ?」と思いながらゆっくりと進む。
白い物体はちょうどコンビニのレジ袋をいっぱいにしたような大きさ。「袋?んんん?石か?」。
暗がりの中、ヘッドライトに照らされ浮かび上がる白い物体。
石だとしたらそのまま進むと車の腹をすってしまいそうな大きさ、しかも道はその物体を避けて通る程広くは無い。
さらに近づき物体をよーく見る。。。。「げっ猫!」。
白い物体の正体は何と何と白い猫@交尾中(爆)。
普通なら猫は車が近寄ろうモノならサッと逃げて行くだろうに、
車が近寄ろうが何しようが子作り真っ最中の彼らにとって「それどころじゃない」のか?
それにしても道の真ん中で励む彼らを引いて行く訳にも行かず、
深夜の住宅街でクラクションを鳴らす事も出来ず、「あぁぁぁ困った」と、
車を後退させたり前進したり、オロオロする私。
暫くすると目的を達成したのかやっとの事で猫はどいてくれた。

てゆか、何で私が猫の交尾のためにオロオロしなきゃなんないのさ。
何だか情けなくなった夜であった

姿勢
「daさんって、やっぱりDanceやってるだけ有って姿勢が良いよね~」
と、よく言われるけど、ハッキリ言ってコレは私にとって誉め言葉では無い。
Jazzやバレエ、社交ダンス等のDancerサンなら誉め言葉かもしれないけど、
私はLockダンサー+ハウサーを目指してるんだぃ。
Lockのイントラのブンパパみたいなガニマタの脚が欲しくて、毎日意識してガニマタにしてるのに、
それでも「姿勢が良いよね~」と来たもんだ(T.T)。
踊ってる時も昔やってたJazzのクセが抜けず、「キレイ」になってしまって「カッコ良く」ならない。
あーもぅメチャクチャ悔しい、自分の姿勢。
そんな訳で理想のLockダンサー体形を目指して今日も会社の廊下をガニマタで闊歩してるdaなのでした。

ビッグ・フィッシュ
このブログはじめて最初に書く映画の感想が「ビッグ・フィッシュ」で嬉しいかも。
観て来ましたよ。「ビッグフィッシュ」。
もぉ~~~~、ティム・バートン最高!です!
本当に良かった……
感想とか書いちゃうと「良かった~」って気持ちがこぼれ落ちてしまいそうなので、もぅ書かない!(ぉぃ

ティム・バートンの作品は色々と観たけど、こんなに涙が止まらなかったのは初めてでした。
最近父親が亡くなったという監督、父親に対する思いが溢れてるような気がしましたよ。
ティム・バートン好きには見逃して欲しくない作品です。
てか、もぅ1度(2度3度)観たいと思いました。

Lips体験レッスン
HPのDANCEのページでも紹介しているLipsってスクールの体験レッスンに行って来た。
Lipsのやってる Girl's HIP-HOPは余り興味が無いけど、同じ会社に居るLipsのTomoちゃんに何度も誘われていて、1度位体験しておくかーって感じで初Girl's HIP-HOP。
Studioは広いし鏡も充分に付いてて良い感じ。生徒さんの面々はGirl'sてなだけ有って若くて可愛い子のみ!(え?私浮いてる?)
まずはお決まりのストレッチから始まり次は筋トレ。筋トレの厳しさは誘ってくれたTomoちゃんに聞いては居たけど、これがもぅ予想以上!!
腹筋も背筋もプッシュアップも普段行ってるelleとは比較にならない量で「軍隊の訓練かよ」って突っ込み入れたくなる程。
それからアイソレーションなんだけど、これはスクールによってやり方違うから初めてのスクールだとキョドってしまうのはしょうがない。
やっぱりGirl'sなだけ有って腰に重点置いてましたな。うーんみんな色っぽい(爆)。
そしていよいよルーティーン!!!HIP-HOPと言ってもGirl'sが付くだけでこんなに違うもんかぃって思う程、身体の使い方が全然違う。
フォーエイトのルーティーンにやっと付いていける程度の踊りしか出来ず体験終了。
Tomoちゃんに「全然付いていけなかったよー凹むかもー!」と言ったら、
「そんな事無いよーやっぱりDanceやってるだけ有って、まるっきり初めての人とは違ったよ~」とのお応え。
Tomoちゃん優すぃ~~~(T.T)フォローしてくれてありがとうってな感じでしたが、体験のみでLipsに通う事は無いでしょう。ってとこ。
きっとGirl'sやりたい人にとっては沼津(静岡県東部?)で一番最適なスクールだと思うけど、最初に書いたとおり私は興味無いんで(^^;;;
それにしても、以前からイベで見かける度に可愛いな~綺麗だな~と思ってたLipsのAYAちゃん。
今日改めて見てホントに素敵~と見とれてしまいました(爆)。
来月GAIAで行われるMID-ZONEってイベに出るらしいので見に行くですよ。皆さんも良かったらどうぞ(?)。

踊ること…
いつもチェックしてるトウキョウダンスマガジンってサイトのBBSに、こんな事が書いてあった。

人と比べて、評価される教育を受け、
枠にはめられがちな社会に生きてると、
本来の自分を見失いそうになりますが、
踊ること自体は、湧き上がるような生きる喜びが、
溢れてるものだとわたしは思ってます。

目から鱗。

MIKIちゃん
近所に住んでる3歳児のMIKIちゃん。
ママと私は昔からの知り合いだし、パパは私と同じF社に勤めてるので(社内のどこに居るかは不明)、
パパがお仕事に出掛けるのを見送る時に、私もタイミング良くその前を通ると、
「いってらっしゃーい!!」と元気に手を振ってくれて、すっごく可愛いい。
そんな可愛いMIKIちゃんも今年から幼稚園。
MIKIちゃんをお迎えに来る園バスは、私やパパが出掛けるより少し早く出てしまうらしく、
最近は可愛いMIKIちゃんのお見送りが無くて寂しいったら。
後5分、私が早く家を出ればMIKIちゃんが元気に出掛けるのを見られるのに、
なかなか5分早く出るのって難しい。(朝の5分って大きいよね)
今朝も頑張って仕度したもののMIKIちゃんの姿は無く、明日こそ5分早く出てやる~っと
思っては実現しない毎日なのでした。

チーム結成!!
去年の10月末(11月頭だっけ?)に、地元のクラブのイベに前チームで出て依頼、最近何のイベも出てないので、
妙~~~~に何かに出たい衝動にかられて、チーム結成してしまいました☆
今まではHIPHOPのクラスでイントラに言われるままにチーム組んでたけど、
今回はLockの仲間と自主的にチーム結成!!女子4人のチームでつ(^-^)。
具体的に出るイベとか決まってないし、曲はもちろんルーティーンも何一つ決まってないけど、チーム名はLockのイントラブンパパにお願いしてあるので、きっとヤバイチーム名を考えてくれる事でしょう(笑)。
どんなチームになるのやら、すっごい楽しみ♪
まだイベは決まってないけど、何か出よう!って目的持ってると気分が違うよね☆
少し前は凹んでたけど、凹んだ時こそ成長だっ。く~~~~~っっ頑張るぞぉ♪

バレボのちハウス
んで、昨日の続き。
バレボーは担当の4年生父母チームの集まりが悪く、試合をやるには2人足りない。
2人も??こりゃ出なきゃしょうがないのか?うぉー出たく無いぞ。みんな気合入りまくりで怖すぎる!
と、思っていたらギリギリになって3人登場!うひゃー有り難い!後光がさして見えましたです。
ってな訳で、気楽な旗振りなんぞをちこっとして、本日のMainEventのハウスのレッスンに行ってまいりました。
(バレボーは途中で帰らせてもらいました。皆さん迷惑かけてすみません。)
ハウスは前々からやりたかったDanceなんだけど、教えてくれる所が中々無くて、
お友達のKayoちゃんに誘われて、初めてのレッスンなのでした。
一応Dance経験者とは言っても、ちと緊張。でもでもイントラのカズフミサン優しくて最高!
こじんまりとしたレッスンだからひとりひとりしっかり見て貰えるし、ハウスのステップって楽しーーーーーo(^o^)o
もぅ私ってばハウサーになるぞ!なんて思ってみたり(@かなりミーハー)。
Danceの事でちょっと凹み気味だったけど、一気に前向き!(@単細胞)。
一時はLockオンリーにしようかと思ったけど、ハウスもやっちゃうよ~ん。頑張れ!私。

最後になっちゃったけど、誘ってくれたkayoちゃんに感謝感謝!!

バレボ
会社で暇な時間に日記を書くのが習慣になってるので、
日記と言うより昨日記な調子ですが、今日も昨日の事を書きます。
昨日は小学校の学年対抗の父母バレーボール大会でした。
バレボーは大嫌いなんだけど今年は保体部担当なんで渋々線審とかやりました。
それにしても自ら参加希望された方ばかりなだけ有って、みなさん凄いです。迫力が。
バレボー体形とでも言いますか、体の作りが違います。
ボールを受ける腕、指、腰が出来上がってます。
体を動かす事と言えばダンスしかしない私とは人種さえ違って見えてしまうです。
今日は人数が足りない場合、試合に参加しなくてはならない流れなんですが、
あの迫力のある方々の中に入るのかと思うと非常に恐ろしいです。
どうにか逃げようと思ってるです。
逃げれたかどうかはまた明日。。。

ツキ
少し前に、タマに利用するスーパーで千円毎に一枚「横浜中華街日帰りバスツアー抽選応募用紙」ってのを配っていて、私は2枚貰ったんで2枚応募してあった。
もぅすっかり忘れてた今日になって御当選ハガキが来た!こういうのにアリガチな、当選と思いきや副賞の割安ツアーみたいな落ち?とか思ったけど、よーく読んでみても間違いなく「無料ご招待券」。
マジかよ。こんな所でツキを使って良いのか私。(と言うのも、今日は転職希望で面接に行って来たから)
とりあえず私よりずっと沢山の応募用紙を出していた母に知らせると「当たってないよー!」の一言。
こりゃぁ親孝行のしどころか?ってな訳で「無料ご招待券」を母にプレゼントした。
無料ご招待は魅力的だけど、1人でバスツアーに参加したってしょうがないしねー、何よりツキをこんな事で使いたくないってのもあるかも。
って事で、私も母も満足満足…
と思っていたら夜になって母から「私も当たってたよー!」と連絡が(爆)。
凄過ぎるぞ、何なんだこのツキマクリ親子。「一緒に行けるねー♪」なんて喜びながらも、何か絶対に落ちが有るんじゃないかと不安になったり、素直に当選を喜べない私でした。

イラストの扱い
少し前に他の部署から頼まれて描いていたイラストが、その部署の作ったパワーポイント(以下、PPT)の資料に使われて完成形として戻って来た。
でも、そのPPTを見て愕然…。
縦横の比率を全く無視した形で拡大されたり縮小されたりして使用されていた。
PPTは2ファイル有って、文章中心の挿絵的な感じで使われてるPPTは配置場所の制限もあるだろうから、仕方が無いかな?とも思えるけど、
イラスト中心のPPTは、一応最初からPPTの大きさにあわせてバランスを考えたりしながら描いただけにかなりショック。
不自然にヒョロ~っと縦に引き伸ばされた人物、逆に横に伸ばされた人物を見て、丁寧に描く必要無かったじゃんってモチベーション下がりまくり。
最初からデザイン重視じゃないのは充分判ってたし、私の絵なんて素人に毛が生えた程度の絵なんだけど、それにしても酷すぎ。
またまた辞めたい気持ちが頭をもたげてしまいました。
それにしても、Webデ不況時代、良い仕事無いかなぁ~…って、もぅちっと自分自身スキルアップしないとキツイですわね。はぁ。。

ダンスについての考察
少し前に、ロッキングのスクールで一緒の01君とダンスについて語って、彼なりのダンスに対する考えとかを聞いていたら、すっかり私は自信喪失状態になってしまった。
で、土曜の夜のレッスンでは、01君が側に居ると緊張して身体が動かないような状態。
普段だって大して上手いとは言えないダンスなのに、自信喪失+極度の緊張で、変な汗はかくし今までで一番キツイレッスンだった。
レッスンの後はOMIチンのBD会を兼ねた親睦会、イントラのブンパパも含め大人数でのディスカッション。
ここでも「ダンスでソロが出来ないと…」って話し。
何年もダンスやってても、なかなか突然ソロで踊る事が出来ない私は凹むこと凹むこと。
顔では笑って聞きながらも、気持ちは地球の裏側まで突き抜ける程凹んでしまいました。

しかぁ~し、裏側まで突き抜ける程凹んだら、地球半周してでも元に戻る前向きさが必要だよね。
てなわけで、私なりに頑張ればいいや。という所で落ち着いた次第でござりました。
おしまい。


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR