プロフィール

サンママ

Author:サンママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

黄色い車でどこまでも
やっと読み終わった~!

えぇと。。。2か月以上もBlogほったらかしだったのは、

コレのせいです↓

モンテクリスト伯 1~7巻


フジテレビのドラマ「モンテクリスト伯」にハマり、
GW頃から読み始めたのですが、170年以上前に書かれた小説で、
私が読んだ岩波書店発行のコチラは翻訳されたのもその数年後。

明治時代の翻訳って事で、とにかく日本語からして難しい!
そして世界史なんて頭に入ってない私にとって、
ナポレオンの時代の事とかよく判らないから、wikiで調べながら読み進め、
登場人物の多さに誰が誰だか判らなくなるから、後戻りしたり、
難解すぎて頭から湯気が出そうでした。

とは言え、読み終わった今、
もう一度最初から読み直したい衝動に駆られてます。
とりあえず読了して頭の整理が出来ている今の方が、もっと面白いかも。。。

と、思うのですが、とにかく読み始めたらblogの更新も出来ないし…。

物語の中の最後のセリフ、
「待て、しかして希望せよ」ってのを良いように解釈して、
今は待ってみようと思います。

あ、老後の楽しみが増えたかも。


スポンサーサイト



KAGEROU 読んだよ。
評価:
齋藤智裕
ポプラ社
¥ 1,470
(2010-12-15)

ミー

ハー

なんで、早速読んじゃった。

あのイケメン、水嶋ヒロの処女作でもって、
ポプラ社小説大賞受賞作って事で、
かなり注目されてたせいか、
いろんなところでレビューを見る限り酷評だらけ。

なんだか気の毒になっちゃうね。

私はそんなに頭が良くないので、
難しいこと考えずにスラスラ読めて、
まぁ、面白かったかな。
とは、思えました。

今までの小説大賞がどんな作品が受賞してたか知らないけど、
ポプラ社って絵本の会社のイメージだから、
こんなもんなんじゃない?





雷桜
評価:
宇江佐 真理
角川書店
¥ 580

物語の中の情景の表現が素晴らしいと聞いて、
とにかく映画を見る前に読みたいと思い、手に取った【雷桜】。

ホントに素晴らしかった。
本を読み終わったら映画も見ようと思ったけど、
見る必要がなくなるほどの圧倒的な表現力。
そして、切ない物語に読後も思い出す度に胸が熱くなる。

普段なら、読み終わった直後にもう一度最初から読み返すんだけど、
冒頭の部分から切なくなって、カバンにしまいっぱなし。

読みたくても読み進められないなんてはじめてかも。
いつか1日中泣いても構わない日があれば、
タオルとティッシュを傍らに読みふけりたい。
そんな作品。




通勤電車で座る技術!
最近読んでる本【通勤電車で座る技術!】

毎日の通勤電車の時間を、貴重な睡眠時間にしている私としては、
座れるかどうかは、1 日のテンションに関わる大事なこと!

なんてちょっと大げさですが、本のタイトル&手頃な値段に引かれて、amazonで思わずポチ。


実用性はともかく、始終ニヤリとしてしまう内容。
しりあがり寿のイラストもニヤリなポイント。


あ、実用性はともかくとか 言っておきながら、コレ、ブックカバー着けずに堂々と読んでたら、「座りたい!座るぞ!」という意思表示が無言のまま最大限に発揮出来て、座席をゲット出来るかもしれないですね。



万 大
かんき出版
¥ 800
(2005-03-23)
Amazonおすすめ度:
くっだらな~い。でも、絶対にタメになる。
「目からうろこ」はナシでした
スマートに座席を獲得するためのワザ


ついに。。。
 ダレンシャンが映画化されて、公開間近。。。

もぉもぉ。。。

なんで映画化なんてしちゃうかなぁ。


ハリポタみたいに、金の亡者的なシリーズ映画になっちゃったら、

胸がえぐられるほど、いやな気持ちになるよ。


あぁ。やだ。


ほんと、やだ。


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR